2018/02/08

先日は節分でしたね~

私の今年の節分は豆まきもせず、恵方巻も普通に話しながら食べる始末でして、、、

だって、甥っ子が話しかけてくれてるのに無視するわけにはいかないですもん!ね!!(必死)

小学生の頃の豆まきは父と豆を投げつけ合うものでしたあれは痛かった( ˘ω˘ )笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、逃げ回っている鬼さんですが『鬼のパンツ』って歌がありますよね!

ちなみに2番は年代や地域によって違いがあるみたいですよ!(私はトラのパンツ派です)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国民全員が知ってるだろ!程の勢いで言ってますが、認知度がどの程度なのか不安です、、、(笑)

まぁ話を進めますと、そんな『鬼のパンツ』って替え歌だったこと皆様はご存知でしたか?

実はイタリアの『フニクリフニクラ』という超有名歌曲がオリジナルなのです!ドヤァ

元々『フニクリフニクラ』はベスビオ火山の登山列車の集客の為に作られたものだそうですよ

そこからどういう経緯で替え歌の『鬼のパンツ』が誕生したのか、ハッキリとしたことは分からず。

(日本音楽著作権協会によると作詞者は不明なんです、、)

一説によると作詞者は初代『うたのおにいさん』として知られる『田中星児』さんと言われてます!

何にせよきっと子供を楽しませるために作られた替え歌なんでしょうね\(^o^)/

本当は豆まきをクローズアップするつもりだったのですが、

好きな漫画で『鬼のパンツ』が登場しているのを思い出して詳しく調べてみました。(笑)

よくよく思い返すと某飲料水レンタル会社のCMも『フニクリフニクラ』の替え歌だったな、、、

という感じで気になる方はぜひ調べてみてください!!